WEB予約
電話
アクセス
ライン予約
インスタグラム

症例

プロテインの種類

高崎市倉賀野町にあります、高崎トリニティ接骨院です。

今回はプロテインの種類についての紹介です。

プロテインの種類

プロテインの種類は大きく3種類に分かれます。

ホエイプロテイン、ソイプロテイン、カゼインプロテインに分類されます。

ソイプロテイン

大豆由来のプロテインをソイプロテインと言います。

消化吸収速度がゆっくりなため、満腹感が維持しやすくダイエット目的で売られています。

牛乳などでお腹を下す人(乳糖不耐症)の方にもおすすめです。

吸収が遅いため、スポーツ選手など効率的に筋肉をつけたい方にとっては不向きです。

カゼインプロテイン

牛乳を主成分とし、その中のカゼインという成分を主としています。

カゼインプロテインは水に溶けにくく吸収がゆっくりのため、就寝前に摂取をし、ゆっくりと消化・吸収させるのが良いです。

就寝中はホルモンの分泌が増加するため、筋肉の成長が促されるので、たんぱく質が消化されやすい状態となっています。

ホエイプロテイン

一般的に飲まれているプロテインはホエイプロテインです。

ホエイは日本語で乳清と呼ばれ、原材料となる牛乳からカゼインを取り除いたものがホエイとなります。

ホエイプロテインは最も吸収速度が速く、比較的手軽に入手しやすくなっています。

ホエイプロテインは3種類に分類されます。

WPC・WPI・WPHの3種類に分かれます。

WPCは市販されているプロテインのほとんどだと思います。

比較的安価に入手できます。

濾過の過程で乳糖が含まれてしまうため、乳糖不耐症の方にはおすすめできません。

糖質をできるだけ避けたい場合もオススメできません。

プロテインの回数を飲みたい、ビタミンも摂取したいという方にはオススメです。

WPIはホエイプロテインの中でも少し高価なものです。

たんぱく質含有量が高く、90%以上のものが多く、たんぱく質以外のものを摂取したくない方にオススメです。

乳糖不耐症の方や減量中の方にもオススメとなります。

WPHは3種類の中で最も吸収率が高いです。

たんぱく質が吸収されやすい状態のペプチド上に分解されているため、摂取後に吸収されやすくなっています。

しかし、製法の観点から高価になっています。

上記の中で当院がオススメしているのは、ホエイプロテインの中のWPIです。

乳糖不耐症、糖質制限をしている方やプロテイン摂取初心者の方は安全に始めやすくなっています。

当院でも、WPIとWPCのプロテインを販売しています。

ご興味があれば、お気軽にお話しください。

早期回復のため、ハイボルテージ治療、超音波治療も行えます。

ピラティスやスポーツの怪我予防・運動指導にアスレティックリハビリテーション(リハビリ)も行っています。

17号沿いのためアクセスが良く、高崎市倉賀野町・矢中・中居、藤岡市、玉村町、安中市からの患者さんもお持ちいたしております。

高崎トリニティ接骨院では、ぎっくり腰や寝違え、スポーツでの怪我に対する施術を行っています。

オステオパシー治療やハイボルテージ、超音波などを行い、早期回復・復帰に導くお手伝いをしています。

群馬県高崎市の【高崎トリニティ接骨院】公式HPこちらへ

ご予約はこちらへ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 高崎市在住20代女性妊娠中の腰の痛み

  2. 高崎市在住 30代女性の妊娠中の腰痛

  3. 高崎市在住男子高校生のハムストリングス肉離れ