WEB予約
電話
アクセス
ライン予約
インスタグラム

症例

高崎市在住70代男性の腰痛

高崎市倉賀野町にあります、高崎トリニティ接骨院です。

今回は70代男性の腰痛についてご紹介いたします。

腰痛

問診をしたところ、1週間前ぐらいから腰に違和感があり、自宅でかがんだ際に痛みを感じたようです。

前屈、回旋で痛みが出ていました。

姿勢を診たところ、円背になっており、腰椎に負担のかかりやすい状態になっていました。

股関節の可動性を診ると股関節屈曲、内旋、外旋もタイトネスが出ていました。

股関節と胸椎は回旋が得意な関節となります。

趣味でゴルフをしているので、胸椎の硬さや股関節の硬さにより、回旋動作が制限され、腰椎で回旋動作が出てしまったと考えられます。

腰椎は全部で5つの骨で構成されており、腰椎で起こる回旋は約10度と言われています。

スポーツをしていると、腰を回せと言いますが、間違った考えになります。

腰痛の治療例

腰痛が出ていますが、まずは、股関節の硬さを改善するために殿筋群の筋膜リリースをしました。

円背になっている胸椎は、伸展(反る動作)が出来なくなってしまいます。

そのため、腰椎の伸展動作を出す治療もしました。

注意する点は、高齢者は筋肉や関節が硬くなっているほかに、骨が弱くなっています。

強い刺激は骨折を起こすこともあるため、負担の少ない治療を選択することが必要となります。

自宅で座っていることが多いようだったので、骨盤を前後傾させる運動もお伝えしました。

骨盤と腰椎が連動し動くので、腰椎の筋肉や関節の柔軟性目的で行ってもらっています。

3回の治療で痛み・違和感がなくなりましたが、継続してエクササイズは行ってもらうようにしています。

早期回復のため、ハイボルテージ治療、超音波治療も行えます。

ピラティスやスポーツの怪我予防・運動指導にアスレティックリハビリテーション(リハビリ)も行っています。

17号沿いのためアクセスが良く、高崎市倉賀野町・矢中・中居、藤岡市、玉村町、安中市からの患者さんもお持ちいたしております。

高崎トリニティ接骨院では、ぎっくり腰や寝違え、スポーツでの怪我に対する施術を行っています。

オステオパシー治療やハイボルテージ、超音波などを行い、早期回復・復帰に導くお手伝いをしています。

群馬県高崎市の【高崎トリニティ接骨院】公式HPこちらへ

ご予約はこちらへ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 高崎市在住20代女性妊娠中の腰の痛み

  2. 高崎市在住 30代女性の妊娠中の腰痛

  3. 高崎市在住男子高校生のハムストリングス肉離れ