栄養学

たんぱく質の摂り方 摂取量について

高崎市倉賀野町にあります、高崎トリニティ接骨院です。

今回はたんぱく質の紹介です。

たんぱく質の摂取量

たんぱく質の摂り方について、詳しくない人もいると思うので、簡単にご紹介していきます。

たんぱく質の摂取量が少ないと分解の速度が上回り、身体に不調をきたすので、

まずはどのくらい摂取すべきかお伝えします。

体重1㎏あたり、2gのたんぱく質が必要となります。

体重60㎏の人の場合、120g摂取すべきとなります。

一度に摂取できる量は20~30gと言われています。

一度に摂りすぎても吸収できないので、数回に分けて摂取するようにしてください。

また、今まで、摂取してない人は下痢になったりするので、徐々に摂取量を増やしてみてください。

オステオパシー治療やハイボルテージ、超音波などを行い、早期回復・復帰に導くお手伝いをしています。

ピラティスやスポーツの怪我予防・運動指導にアスレティックリハビリテーション(リハビリ)も行っています。

高崎トリニティ接骨院では、ぎっくり腰や寝違え、スポーツでの怪我に対する施術・産後治療を行っています。

17号沿いのためアクセスが良く、高崎市倉賀野町・矢中・中居、藤岡市、玉村町、安中市からの患者さんもお持ちいたしております。

群馬県高崎市の【高崎トリニティ接骨院】公式HPこちらへ

ご予約はこちらへ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。