WEB予約
電話
アクセス
ライン予約
インスタグラム

寝違え

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 朝起きると、首に痛みが出た
  • 首を回すと左右差がある
  • 上を向くと痛い
  • 頻繁に寝違えをする

寝違えは、急に起こる症状であることが多いです。

就寝中に不良姿勢を長時間取り続けて、首に負担がかかり、筋肉や靱帯、関節に炎症を起こしてしまいます。

起床して首を動かそうと思っても、痛みでほとんど首を動かせなくなってしまいます。

寝違えの原因

原因は様々ですが、

  • 長時間の同じ姿勢により筋肉が固まってしまう
  • 不良姿勢により関節に捻じれが出る

などの事が考えられます。

長時間同じ姿勢を取っていると筋肉が一時的に阻血状態になります。

筋肉が硬くなると、関節にかかる負担が大きくなり、異常な動作を繰り返してしまいます。

それにより、炎症を起こしてしまうことが考えられます。

痛みを我慢していると炎症が収まっても首が動かせない、痛みが繰り返し出ることがあります。

寝違えに対する当院の治療

首の痛みが強く動かすのが困難な時は痛みの出ていない胸椎などの患部外を施術し、炎症部分の負担を減らしていきます。

首の捻じれがある場合、痛みの出ないように首の施術をしていきます。

物理療法で疼痛抑制、緊張緩和をし、早期回復をしていきます。

高崎トリニティ接骨院では、患者さん一人一人の状態に合わせ、関節調整や筋膜リリースを行っています。また、電気治療や超音波治療で痛みの早期回復を促しています。怪我後は自宅でのセルフケアも指導しております。症状の根本改善を行っていきましょう。

寝違え・首の痛みでお困りの方は高崎トリニティ接骨院へお越しください!

ご予約はこちらから!

執筆者:高崎トリニティ接骨院 院長  松田諒

接骨院・整骨院・整形外科での経験やトレーナー経験を活かし、高崎市倉賀野町に高崎トリニティ接骨院を開業。

資格;柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、BESJマットピラティスインストラクター、クラシカルオステオパス